仮ミラクルラボの概要コピー企業の代表や採用担当者に取材を行い、インタビュー記事を提裁する

頑張る大学生を応援する、
大学生プラットフォームを構築していきます。

株式会社スマートキャンパス
〒163-0630 東京都新宿区
西新宿1-25-1 新宿センタービル30F

ミマクルラボ(MiMakuru Lab) > その他

宮国さんが学生だったころ

どのような学生生活を過ごされましたか?

勉強とバイト以外はゲームをしているという、アクティブではない学生生活を送っていました(笑)。
両親が先生という事もあり、沖縄あるあるの一つかと思うのですが、『先生か公務員』というのが安定的職業という考えで育っていた事もあり、数学が好きという事もあり、友達に教えて高評価だったという経験もあり、数学の先生を目指していました。結果として理学部物理学科に入学し、授業のあまりの忙しさに転部できず、理系の教職を目指す事になり、更に勉強が詰まっていったという感じでしたね。

先生を目指していたのに、一般企業に就職された理由を教えてください。

教員というのは、勉強を教えるだけでなく、子供たちを社会に送り出す役割もあります。それには塾と違い、学校の先生にしかできない事として、自分の体験や想いを語り伝える必要があると考えました。でも、教職の勉強をして免許を取り採用試験に受かり…という過程に、社会人経験を挟む期間がありません。そこで、社会人経験を積んで、社会の事を話せる教員になりたい、子供たちにもいい影響を与えられるのではないか、と考えました。3年生の途中で教員にはすぐはならないと決めていましたが、将来的には教員も、と最後までやり抜き教員免許を取りました。ビジネスパーソンとして大成したら、先生になるのもいいかな、と考えています。

どのようなアルバイトをされていましたか?

教員を目指していたので、経験を積んでおいた方がいいかなと、以前通っていた塾で講師をしていました。小中学校の生徒を中心に約80人のクラスを教えていました。

バイトや厳しい授業の経験が社会人になって役に立っている事はありますか?

現在、採用担当と広報活動をしています。異動前はウェブマーケティングの部署にいました。どちらの部署でもマーケティング能力、分析・解析が重要です。数字を生き物のように見ることができる、数学好きが活きています。
採用活動で学生とコミュニケーションをとる際には塾講師としての経験が活かせています。

学生時代にやっておけばよかったことはありますか?

自分でビジネスをしてみたかったです。3年まで先生か公務員としか考えていなかったので、社会の事を知らなくて、もったいなかったなと思います。今なら民間企業の素晴らしさや面白さが分かります。色々な企業の話・人生観を聞いて、自分も挑戦しておけばよかったと思います。
いえらぶ琉球は8年目のベンチャー企業ですが、弊社のように仕事をバリバリするスタンスって沖縄の県民性なのかあまりありません。確かに時間は使うかもしれませんが、僕は社会人4年目として、周囲と比較するとそれなりに仕事ができるようになり考え方が大人になり、物事を見る視点が変化していると思います。もしインターンをしていたら、この視点とこのスタンスを早くから得ることができて、大学生の時に何かできたのでは?と思います。
当時、インターンはあまり行われておらず、学生側の意識も高くなかったとはいえ、やっておけば…と思います。

アルバイトで気付いた事はありますか?

1・2カ月だけピッキングという倉庫から指示された品物をピックアップするというバイトをしたことがあります。これは人間がやる事なのかな?ロボットで良くない?と思いました。塾講師では、人を相手にするって楽しいな。教えて相手から反応があるのって面白いと思いました。人に接する仕事が向いているという気付きになりました。

宮国さんが就活生だったころ

就活をする際の軸は何でしたか?

早めに就活をしていた友人に、コワーキングスペースを教えてもらいました。そこで民間企業の方に社会人の話を聞いて、やりがいに目をキラキラさせているのを見て、自分もこうなりたい!と思いました。でも、勉強以外はゲームばかりしていた自分にはいきなりは無理かもしれないとも思いました。
そこで、そもそも人として自分を良くしたい、自分自身を変化させる・成長させてくれる環境に身を置きたいという軸ができました。

その軸でどのような業界を見ていましたか?

就活サイトよりも直接話が聞けるコワーキングスペースをよく利用していました。そこで紹介してもらえる企業、その中で元々興味のあったIT系の企業を見ていました。ゲームも好きですし、これから伸びる業界だからです。

IT業界の中で、いえらぶ琉球を選んだ決め手は何ですか?

自分自身を変化させることができる、色々挑戦できる企業、沖縄でそれが望める企業、というと弊社になりました。面接してくださった人事の方の情熱的な話に、自分もこの人と働きたいと思いました。
僕は物を作る事が好きなので、会社を作り上げていくのって面白そうとも思いました。その判断は間違っていなかったと思っています!

貴社の魅力ベスト3

圧倒的に成長できる会社

早く世の中(不動産会社と部屋探しをする人達つまり全員)を良くするためにめちゃめちゃ挑戦しまく環境があります。挑戦するって、人間の本能的にものすごくストレスがかかるんですよね。なぜなら、これまでの生活で生きてこれたわけだから、挑戦することで死ぬかもしれないというリスクがあるからです。だけど成長することで新しい景色が見られるし、選択肢の幅が増えます。だから挑戦ってした方がいいんですよね。そう言う意味でもいえらぶでは挑戦をかなり推しています。世のため、会社のため、スタッフのために。また、沖縄は県民性として挑戦に対して苦手意識を持っている人が多いです。(そこがユルい沖縄の良さとも言えますがw)なので、ここまで挑戦を推してくる会社は沖縄では少ないです。なので、沖縄にいながら圧倒的成長をして、見たことない景色を見たい、将来の選択肢を広げたいという方には非常にオススメです。

人がいい

人間関係がとてもいいです。共通の目的『会社を大きくしたい』『優秀なビジネスパーソンになりたい』を持っているから、皆が同じ方向を向いて走っているので、仲が良いのだと思います。

ストックビジネスモデル

弊社のビジネスモデルは月額使用料を頂く形式です。毎月一定額の収入があり安定した基盤となっています。新規のビジネスはプラスとなっていくので業績は伸びています!

貴社が求める学生像

野心溢れる学生に来て欲しいです。でかい事をしたい、会社を大きくしたい、成長したい、という目的を持っている方がいいですね。そして、素直な方にぜひ来てほしいです。

社員の方の共通点は何でしょう?

ストイックな部分が皆あると思います。この場合のストイックとは、時間を投下することを惜しまない、仕事において感情を出す、というような事です。全力を尽くしているからこそ出てくる感情、泣きもするし笑いもする怒りもするといった仕事に対しての感情って、いいと思います。

ミマクルを見ている学生にメッセージ

『社会人は思っている以上に面白いぞ!』

僕自身、先生を目指していたのもあって「社会人ってただ働くだけなんだろうな」と思っていました。いざなってみたら、刺激は受けるし、なんだかんだ自分の時間もお金も増やせるし、でした。『先生・公務員』に縛られていた学生時代よりずっと面白いです。社会人、結構面白い!

この人の話が聞きたい

タグ タグはまだありません の記事