仮ミラクルラボの概要コピー企業の代表や採用担当者に取材を行い、インタビュー記事を提裁する

頑張る大学生を応援する、
大学生プラットフォームを構築していきます。

株式会社スマートキャンパス
〒163-0630 東京都新宿区
西新宿1-25-1 新宿センタービル30F

ミマクルラボ(MiMakuru Lab) > 商社

学生時代について

どういった学生生活を過ごされていましたか?

大学の学部は理学部に所属していて、地質学を専攻していました。数千万年程前の地質の研究をしていました。専攻科目では、化学と地質学の2つで迷ったのですが、就職を考えた際に、大型建造物を建設する等、大規模な工事に関われる仕事をしたいと思い、将来やりたい仕事を見据えて地質学を専攻することを決めました。

他に学生時代、何か注力していたことはありますか?

中学・高校は吹奏楽部を続けていて、大学ではオーケストラの金管奏者としてトロンボーンをしていました。オケでは金管楽器の出番が少ないため、金管楽器奏者だけでの演奏会を開いたり、コンクールに出たりしていましたね。アルバイトは旅館で働いていました。お客様の衣食住全てに関わらせてもらうことが出来たので非常に良い経験になりました。

就職活動について

どのような就職活動をしていましたか?

今の学生の就職活動とは異なり、私の時代はマメな就職活動といったものはありませんでした。技術系だったので余計にその傾向が強かったのかもしれません。新卒で入社した会社には、たまたまOBやOGがいなかったので、後輩のために自分が大学のOB・OGになるという目的もありましたね。

1社目に入社した会社を選んだきっかけは何でしょうか?

新卒で入社した会社では、地質コンサルタントという仕事をしていました。やはり学生時代から大規模な建造物を造ることに携わりたいとの思いから、地質コンサルタントを選びました。地質コンサルタントとは建造物を造る際に、その土地の地質を調べ、地滑りや破砕帯などの問題点の有無から建設方法等を助言する仕事です。3年ほど九州支社と大阪支社で勤務した後、転職して弊社に入社をしました。

新世日本金属について

新卒採用は森さんご自身が直接面接をされているのでしょうか?

会社説明会、一次面接は私が行っています。弊社の魅力を一番伝えることができるからとの思いからです。面接では、学生の本音を聞くために、いろいろな角度から学生さんの想定外の質問をすることが多いです。面接は減点ではなくて加点で考えているので、面接が苦手な学生でもしっかり良さを引き出せるよう意識しています。

貴社が求める人物像は何ですか?

「向上心がある学生」が良いなと思いますね。仕事で失敗をしたり、不器用でも、次に向かって、誠実にきちんと仕事をこなすことができる人が良いです。または、前向きな意識を常に持って行動する人が良いと思います。

(就活生に向けて)貴社の魅力ベスト3

 一つ目は、仕事がバラエティに富んでいるということです。

 弊社自体は岐阜県にありますが、  国家プロジェクトや大きな施設などの色々な仕事に携わることができます。

 二つ目は、全員が正社員ということです。

 弊社は商社の側面の他に製造業の側面を持っているので、長く務めて頂いて様々な技術を身に着けてほしいという意図・思いがあります。また、弊社は障害者の方も正社員として勤務しています。障害者の方が勤務してから、社員同士が人に優しく配慮し合うようになったことなどもあり、社内の雰囲気も今まで以上に良くなりました。

  三つめは、社員の定着率です。

 3年以内の離職率は数パーセントで、3年以上勤務している方がほとんどですね。この点は、働きやすさ・やりがいのある仕事の証だと思っています。

ミマクルを使う学生へのメッセージ

どこで働けるかではなく、どう働くかを考えて就職活動をしてみてください! 入社してからどう働くか、自分が働くイメージを企業ごとに持つことが大切だと思います。

余談 | オススメの本・マンガ・映画
オススメの本:
「サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福」
ユヴァル・ノア・ハラリ著
読んでみて、なぜ人間が集団社会になったのか等、細かく書かれていて、非常に勉強になりました。自分が好きな分野の本だけでなくて、あまり知らない分野の本なども読んでみると良いと思いますね。
この人の話が聞きたい

タグ タグはまだありません の記事