仮ミラクルラボの概要コピー企業の代表や採用担当者に取材を行い、インタビュー記事を提裁する

頑張る大学生を応援する、
大学生プラットフォームを構築していきます。

株式会社スマートキャンパス
〒163-0630 東京都新宿区
西新宿1-25-1 新宿センタービル30F

ミマクルラボ(MiMakuru Lab) > 団体紹介

簡単に自己紹介をお願いします!

総合人間学部3回生の水野です!京大ダークの代表をしています。音楽が大好きでトロンボーンを演奏することが趣味です。あとは喫茶店巡りなども好きです。
高校時代は吹奏楽部でトロンボーンを演奏していました。居酒屋でバイトしておりますが、コロナの影響であまりシフトがありません…笑

例年の主な活動内容について教えて下さい!

基本的に週1.2回合奏をして月1であるライブに出演することがメインです。あとは年一回の学生ビッグバンドの全国大会で上位入賞することを目指してがんばっています。
場所は京大内にある、吉田南集会所の共用スペースを予約して利用しています。あとは鴨川のほとりなど自然の中でも演奏を楽しんだりしています。

【年間行事予定】

基本的にライブは月1回程度。他大学の団体と合同ライブがメインですが、年に1回単独ライブもあります。NF(京都大学の学祭)では様々なメンバーで代わる代わるバンドを組むことも出来ます。例年は夏と春にサークル合宿も行います。

コロナの影響もあると思いますが、どのように活動していますか?

春の自粛期間では、ZOOMなどを使って音楽理論やジャズの歴史について語り合う場を設けるなど、オンライン上で活動していました。
最近規制が緩和されていて外で楽器を演奏出来る状況になってきたので各々が演奏を録音する形で合奏も行なっています。
例年8月にあった全国大会が中止になってしまい、代わりに2,3月に各団体が演奏を送ってオンライン上で順位を付けずに演奏発表することが決定致しました。なので春に録音を発表できるように仕切り直しで現在頑張ろうとしている状況です。10月から集会所が使える予定になっていて活動再開に向けて動き出そうと考えております。例年から一年中入れるサークルなので入会期間についての変更などはありません。私も実は一回生の9月から入部したんですよね。(笑)

水野さんはどのような経緯でダークに入ったのですか?

高校の部活でトロンボーンをやり切った感があったので、大学では音楽に触れつつも何か新しい事をしたいと考えて、当初は軽音サークルでギターを演奏していました。一回生の夏休みに軽音だけでなく、ジャズでトロンボーンを吹いてみたいという思いが強くなっていきました。やはりトロンボーンは捨てきれませんでした。(笑) その時にその軽音サークルとダークを兼サーしている先輩の伝手でダークに入部しました。

水野さんのおすすめの行事を教えて下さい!

9月に行なわれる夏合宿ですね。去年は兵庫県の高原で行ないました。勿論、楽器を持っていき練習も行ないますが、それだけでなく遊びも充実していて花火をしたり、スイカ割りをしたりします。みんなでワチャワチャしながら泊まるのはやはり楽しい思い出です。

バイトや勉強との両立は可能ですか?

全然大丈夫です。大学生活を音楽一本に捧げるメンバーもいますが、勿論バイトや遊び、兼サーをしながらダークを楽しむメンバーもいっぱいいます。熱量も人それぞれではあるので、それぞれの意思を尊重していて、柔軟にコミットが出来るようになっています。兼サーは大体2.3割の人がしていますね。

活動を通じて、得られたものを教えて下さい!

音楽のスキルは勿論得られます。しかしそれ以上に、音楽が好きな友達が沢山得られるという所がとても大きいなと思います。みんな音楽が好きでこのサークルに入っていて、実際に音楽を楽しみながら交流を深めていくので掛け替えのない仲間が得られますね。

初心者でも活躍出来ますか?

ほとんどが初心者です。楽器をやってきたけどジャズに関しては初心者だという人もいれば、楽器をこれまで触ったことがないという人もいます。先輩が優しく丁寧に教えてくれるので上達出来ますし、楽器持ってなくても大丈夫です。初心者でも気にしなくて大丈夫です!

サークル員の雰囲気を教えて下さい!

みんな明るくて、音楽好きですね。音楽を軸にみんなが纏まっています。

団体の魅力ベスト3

みんな音楽が大好き

やはりここがダークの一番の魅力だと思います!

初心者でも入りやすい環境

 先程も言いましたが、初心者も大歓迎です!

③ 音楽レベルが高い

大会に出る選抜メンバーだけでなく、サークル全体をみても結構演奏のクオリティーは高いのではないかと思います。

新入生へのメッセージ!

コロナの影響で生活が大きく変わってしまいましたが、こんな今だからこそ音楽を聴く機会も増え、音楽が大きな励みになっている事もあると思います。音楽を通じて繋がれる仲間というのは本当に掛け替えのないものだなと感じます。そんな素晴らしい音楽。その中でもジャズを選んで、ダークに入って貰えるのならそれはとても光栄な事です。是非、ダークで一緒に音楽を楽しみましょう!

※公式Twitterは下記「この人の話が聞きたい」ボタンをチェック!

この人の話が聞きたい

タグ #団体紹介 の記事