仮ミラクルラボの概要コピー企業の代表や採用担当者に取材を行い、インタビュー記事を提裁する

頑張る大学生を応援する、
大学生プラットフォームを構築していきます。

株式会社スマートキャンパス
〒163-0630 東京都新宿区
西新宿1-25-1 新宿センタービル30F

ミマクルラボ(MiMakuru Lab) > サービス

インターネットの普及によって、情報があふれかえっています。その中から、情報やものを選択しなければなりません。そのような意思決定を減らせるのが、”サブスクリプション”と呼ばれる定額制サービスです。最近では、様々な商品のサブスクが提供されています。

そんな中、株式会社パンフォーユーは、個人や会社に冷凍パンのパンスクリプションを提供しています。どこかにいかずとも、全国のパン屋さんのパンを食べることができるのが魅力です。

今回は、株式会社パンフォーユー代表取締役の矢野健太さんにお話しを伺ってきました。

起業家ならではの考えが明らかになりました!

会社概要

株式会社パンフォーユーは、”おいしいパンを旅しよう”をコンセプトに、個人向けのパンスクとオフィス・パンスクを提供しています。パンスクとは、毎月1回、全国のどこかのパン屋さんから、お店自慢のパンが届く“おいしい”に出会う、パンの定期便です。職人が作りあげた焼きたてのパンを鮮度そのままに、風味を閉じ込めた状態でお届けする冷凍技術を使っています。そのため、余分な添加物が含まれていない健康的なパンを提供することができます。冷凍庫に入れれば、1ヵ月間保存することができ、好きな時に焼きたてのパンを味わうことができます。毎月どんなパンが届くのか、ワクワクしますね!

【パンスクのサービス詳細】

価格:月々2,900円+パンの旅費780円 ※冷凍送料(税抜)

内容:1箱 (60サイズ) の厳選された冷凍パンと、パン屋さんの紹介カード

注文方法:webサイト https://pansuku.com

矢野さんが起業した理由

起業した経緯を教えてください。

地方出身という事もあり、地方の優位性を生かした事業を展開したいと思っていました。私自身、地方の優位性を発揮できる領域が、食かバイオだと考え、その2つの中でも、食の方に興味があったので、食で事業を展開していきたいと思いました。色々な食品を見ている中で、たまたま冷凍パンの会社と知り合うきっかけがあり、そこで、冷凍パンの売り上げが伸びていることや、パン屋さんのおいしいパンをあまり食べたことがなかったので、パン屋さんの奥深さや、おいしいパンに感動しました。なので、食の領域の中でも、パンの事業を展開したいと考えました。また、株式会社パンフォーユーを立ち上げる前に、群馬県で働いていた際、会社の周りにコンビニしかなく、昼食にコンビニの菓子パンを食べることが多かったのですが、菓子パンに、添加物が多く含まれていることに違和感を感じていました。菓子パンは、パンの見栄えと日持ちのために、添加物をいれなければいけないのですが、冷凍パンにすることで、無添加まではいかずとも、添加物を極限まで減らすことができます。なので、冷凍パンにすることで、健康的なパンを提供したいと思い、株式会社パンフォーユーを設立しました。

起業して良かったと思う事は何ですか?

起業自体はとても大変ですが、その過程の中で、ぶち当たった壁を1つ1つ乗り越えていくと、景色が変わってきますし、自分の能力も伸びていくことが分かります。そういう意味で、自分の目指すところが大きいほうが、新たな課題やテーマがどんどん見えてくるので、飽きずに充実することができます。そのような時に、起業をして良かったと感じます。また、自分のアイディアが世の中に出ていくことやお客さんとパン屋さんの両方の方に喜んでもらう事に大きなやりがいを感じます。

サブスクが流行っている理由はなんですか?

サブスクが流行っている理由として、2つあると思います。1つ目は、事業者側が長期的な契約のほうが事業を運営しやすいという理由です。2つ目は、サービスを受け取る側が、情報や物の選択肢の意思決定を減らしたいという理由です。情報が大量にあるので、サブスクを使用することで、毎回毎回何を買うのかを決めなくて済みます。

冷凍パンの需要が高まっている背景は何ですか?

冷凍パンの需要が高まった理由として2つあると思います。1つ目は、インバウンドという点で、外国人観光客増加により、パン食が増加したことが原因の1つです。2つ目は、飲食店の人手不足により、業務の効率化を求めるようになったことが原因です。冷凍パンを使用することで、品質を落とさずに、焼きたてのパンを提供することができます。

貴社に合う学生像(こんな人に入社して欲しい!)

謙虚な人、素直な人

働く上で、自分が分かっていないことと分かっていたことをゼロベースで考える力つまりアンラーニングできる力が重要だと思うからです。採用面接する際には、反論をした時にどういう形で返してくるかを見るようにしています。例えば、どういうプロセスを経てどう返してくるのか、考えが違うと言われたときにそれをまずのみこむのか、そんなことはないとつっぱねるのかという事です。そのような過程の中で、質問をどう読み取るのかが大切だと思います。

採用した人には、最終的にどのような人になってほしいと考えていますか?

株式会社パンフォーユーは、新規事業や新しいことを立ち上げることが多いので、採用した人には、将来的に、そのような時に率先してその人自身が動ける、かつ周りをリードできる人になってほしいと思います。そのような人になるために、大学生活では、様々な事に挑戦したり、ひとつの事を深堀にしていく事を意識して過ごすといいと思います。そのような事を通して、インプットも大事ですが、アウトプットを出していけるとよりいいと思います。

学生へのアドバイス

起業したいと思う学生にアドバイスをお願いします。

起業は、簡単なものではありません。自分で起業してみる前に、創業間もないベンチャー企業でインターンをすることや、自分でプロジェクトを立ち上げてみるなど、新しいことを立ち上げる経験をたくさんしておくのがいいと思います!

この人の話が聞きたい

タグ タグはまだありません の記事